Doorkeeper

第4回 LUC Lecture「わたしは何を知り、何ができるのか -いま地球で起きていることを自分ごととして捉え、行動する-」

2019-11-16(土)14:00 - 17:00

東京大学 情報学環・福武ホール 「福武ラーニングシアター」(地下2階)

〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3 情報学環・福武ホール

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
当日参加も可能です。直接会場の受付にお越しください。

詳細

東京大学 One Earth Guardians育成プログラム 第4回 LUC Lecture

「わたしは何を知り、何ができるのか -いま地球で起きていることを自分ごととして捉え、行動する-」

学内外の講師を招いてお話を伺い対話を行う「LUC Lecture」。今回は、環境課題や社会課題に実際に取り組み、自ら行動を起こしてきたお二人の方を講師にお迎えします。これまで、ご自身の立場やバックグラウンドをどのように取り組みに活かしてきたのか、そして、そこからどのような想いを抱いたかお話を伺うとともに、One Earth Guardiansに与える示唆を探ります。
地球上の問題について知るだけにとどまらず、その問題に対して、 自分に何ができるのか、「わたし」という存在をどう活かすのか を、参加されたそれぞれが考える時間にしたいと考えています。

☆通常のLUC Lectureは、プログラム受講生を対象として開催していますが、今回は特別版として、プログラムに賛同いただいている方、ご興味をお寄せいただいている学内外の方々に広くお越しいただける機会としたいと思います。交流会も開催いたしますので、ぜひふるってご参加ください。

 東京大学 One Earth Guardians育成プログラム


開催概要
日時:2019年11月16日(土) 14:00~17:00
   *終了後、交流会を開催する予定です
会場:東京大学 情報学環・福武ホール 「福武ラーニングシアター」(地下2階)
主催:東京大学大学院農学生命科学研究科
   One Earth Guardians育成機構/One Earth Guardiansオフィス
特別講演・パネリスト:
   河原直美 様(UNHCR駐日事務所 副代表)
   永野友子 様(富士通株式会社サステナビリティ推進本部 環境統括部 環境デザイン部)
参加費:無料
 ※ご参加の方は参加登録をお願いいたします。


■特別講演

地球市民として -難民問題から地球を考える

UNHCR駐日事務所 副代表(渉外担当)
河原直美 様

今この地球上で移動を強いられている人が7000万人以上いることはどれだけ知られているだろうか。難民条約にある難民の定義とは「人種、宗教、国籍、特定の社会的集団の構成員であることや政治的意見などを理由に、迫害を受けるおそれがあるために自分の国を逃れた人」であるが、気候変動が原因となって難民問題が生じることもある。また、難民の存在が環境に及ぼす影響もある。難民問題は日本から遠いところで起きている出来事と思われがちだが、地球市民としてどのようにその問題とつながっているのか、一緒に考えていければ幸いである。

IMGP3070_small.jpg

一企業人になって分かったこと:SDGs達成のための「巻き込み力」と「多様性」

富士通株式会社サステナビリティ推進本部 環境統括部 環境デザイン部
博士(環境科学)

永野友子 様

本講演では、私が産官において、環境課題解決のために研究開発に取り組んできた経験を軸に
お話しさせていただきます。特に、国の研究所や企業に身を置いて見えてきたことについて、
立場の違いによるアプローチ方法の違いや面白さ、変わらぬ大切なことについてお伝えいたします。
多様な生き方ができる時代になってきましたので、これからの道は、自分で切り開いていかれると思います。
環境課題に関心がある参加者の皆さんが、これからの未来を考える機会になれば幸いです。

永野友子_提出_写真_small.jpg


《LUC Lectureについて LUC, Learn and Unveil through Conversation》
LUCには「光」という意味があります。講師の話を聞き、対話することで、これまで見えていなかったこと・知らなかったことに目を向け、考える「=光をあてる」ための学びの場として開催しています。ここでの学びを通して、新しいものの見方や提案をうみだして欲しい、という思いで始めました。
 One Earth Guardians育成プログラム/活動の紹介

Program -
13:15 開場&受付開始
14:00-14:15 開会挨拶&One Earth Guardians育成プログラムについて
14:15-15:00 講演: 地球市民として -難民問題から地球を考える(河原直美 様)
15:00-15:45 講演: 一企業人になって分かったこと:SDGs達成のための「巻き込み力」と「多様性」(永野友子 様)
15:45-16:00 休憩
16:00-16:50 パネル&フロアディスカッション
16:50-17:00 閉会挨拶
終了 -19:00 交流会

★★ 交流会を開催いたします ★★
終了後、会場を出てすぐのホワイエにて、交流会を開催いたします。
ぜひご参加くださいませ。
[会費]社会人:3,000円/学生:1,000円

コミュニティについて

One Earth Guardians育成プログラム

One Earth Guardians育成プログラム

東京大学大学院農学生命科学研究科 One Earth Guardians育成プログラムの公開イベント用コミュニティです

メンバーになる